ご挨拶

株式会社サンメディカル 取締兼専務執行役員 大岡由寛
株式会社サンメディカル 取締兼専務執行役員 大岡 由寛
21世紀を向かえてさらに高齢化が進む中、求められている高齢者福祉をめぐる主要課題の第一は、高齢者の生活の質(QOL)を向上させることであると思われます。

その中で、私どもサン介護マッサージでは、患者様の日常生活動作(ADL)のレベルアップを第一目標として活動しております。

身体面では、主に関節拘縮や麻痺、運動機能障害に対して残存機能の回復・維持をはかり、寝たきりの患者様に対しては二次的障害や廃用性症候群の予防・改善をはかります。

また、患者様と施術者とのよりよいコミュニケーションをとることで、身体面だけでなく精神面へのアプローチをはかりたいと考えております。

患者様が少しずつでも心身ともに向上することにより、介護者の方もしくは、それを囲むご家族の皆様への負担も軽減されることで、結果皆様がよりよい生活を送る手伝いをさせていただけたら、と考えております。